« 2006年5月28日 - 2006年6月3日 | トップページ | 2006年6月11日 - 2006年6月17日 »

2006年6月 8日 (木)

Tony氏来社!!

こんにちわ!WEB担当の金子です!

去る6月某日、ファクトリーに株式会社セガの澤田さん、中山さん、白船さん、そして柔らかく透き通るような質感のイラストで大人気のイラストレーターTonyさんが来社されました!

今回の来社はマックスファクトリーが9月に発売を予定している『シャイニング・ティアーズ』エルウィンのデコマス(彩色マスター)監修、そして今後のシャイニングシリーズの展開のお話しが目的です。

Dsc09845 ←左から澤田氏、Tony氏、MAX渡辺、中山氏
エルウィンのデコマスを囲んで談笑。

Dsc09174_1 Dsc09230_1 ←エルウィンデコマス画像
物腰柔らかで楽しくお話しを盛り上げてくださる気配りが素敵な方です、Tonyさん。

話し合いは終始和やかなムードで進行。特にクリア成型や透け塗装(水に塗れたような感じの塗り)の話で大いに盛り上がりました~

その後、工房見学をされたシャイニング・ティアーズ御一行様。

Dsc09848
複製部屋の長老、高橋氏(注意!男性です)に複製のレクチャーを受ける御一行様。

Dsc09853
更にレクチャーを受けるご一行様。

Dsc09854
更に(ry

次に塗装部屋。
エルウィンデコマスをえらく気に入って頂いたようで、塗装部屋のボス佐久間氏との邂逅にえらく期待してくれていたご様子。

Dsc09855 ←左が塗装部屋のボス、佐久間氏
色々な作品の塗装技術を褒めていただいて佐久間氏も照れ笑い。

最後は工房一の熱烈なTony氏のファンである森君たっての願いにより握手~
Dsc09860
快く応じていただき、森君おおはしゃぎ!!

その後、シャイニング・ティアーズご一行様は松戸の夜へと消えていきました。
いろいろと楽しんで頂いたようで良かったです。

Tony氏も大絶賛のエルウィン。間もなく受注開始となりますので皆さんよろしくお願いします!

では!

|

2006年6月 6日 (火)

35MAX発売!!

皆さんこんにちわ!
ファクトリーに35MAX、第一弾「スコープドッグ」と第二弾の「スタンディングトータス」が入荷されました!

Dsc09937
Dsc09950

実はわたくし、入社したてという事もあり今日まで35MAXをそれほど触っていなかった(ォィのですが、じっくり触った印象は“気持ちよく遊べるおもちゃ”といった感じでしょうか。降着ポーズやコクピット開閉など定番の機構をオミットした事で、他社のボトムズ商品と違う、安心感をもって遊ぶ事ができる「おもちゃ」に仕上がっています。

Dsc09965
Dsc09970

また腕の軸や股間のボールジョイントなどがシリーズ共通となっていますので、「俺AT」なんかを作るなんて楽しみもあったりします。

Dsc09982 ←謎のAT。ライフルはまったく別のフィギュアから拝借。
武器なんかも1/8サイズとかなら色々装備できそうですね~
今後シリーズが充実してくれば、更に色々な組み合わせで遊ぶことができるので是非試してください!!

さて発売時に恒例になりつつある商品の補足コーナー
まずはマニュアル。
Dsc09952
台紙の裏側に差し込んでいますので間違って捨てないでください!
ステッカーやカラーファイルなどが付いているので もったいないですよ~

次にスコープドッグについてくる謎の金属棒
Dsc09954
これは7月発売予定のターボカスタムの部品などを装着させるダボ穴を取り出す時に使います。
Dsc09962 ←こんな感じで引っ張りだします~

次にスコープドッグのアンテナ。基部が少し折れやすくなっていますので、注意お願いします~

最後、間接部分が癒着している部分がありますが(特に首周り)、間接部分、かなり強度ありますので、思いっきってねじっちゃってください(首を回す時はアンテナは取り外してください)。一度回れば後はスムーズに回るようになります。

以上、商品補足をお送りしました~

マックスファクトリー可動検討課が満を持してお送りする35MAX!!
今日、明日には店頭に並ぶものと思いますのでよろしくお願いします!!

|

« 2006年5月28日 - 2006年6月3日 | トップページ | 2006年6月11日 - 2006年6月17日 »