« 武器セット簡単フィニッシュ方法 | トップページ | カルメン99発売!! »

2006年9月29日 (金)

武器セット簡単フィニッシュ方法 後編

皆さん、こんにちわ~
今回は前回に続き、35MAX武器セットの簡単フィニッシュ方法をお送りします!

さて前回は紙やすりでの磨き作業まで紹介しました。
Dsc09933_1 こんな感じ~
湯口などの無駄な部分の処理はこれらの方法でなんとかなります。
しかしもう一つキャストの宿命である「気泡」という問題があります。
Dsc09935←この穴が気泡です
これはキャスト複製時に稀に出来てしまうもので、キャスト製品の性(サガ)といえるものです。
もちろんこの35MAX武器セットは優良な複製屋さんに頼んだおかげで、気泡が一般のディーラーさんに比べ非常に少なくなっております。しかし写真のように、まったく無くなった訳ではありません。

この気泡の処理。大きい場合は少し厳しいですが小さいモノなら瞬間接着剤を使う事で簡単に目立たなくする事が出来ます。
Dsc09937_1
上の画像のように瞬間接着剤を、穴いっぱいになるまで注入し、その後完全に乾くまで待って紙ヤスリで磨きます。乾くのに結構時間がかかるので気をつけてください(この時接着剤用硬化促進スプレーがあれば早く済みます)。

Dsc09939_1 
するとこんな感じでかなり目立たなくなります。
もし瞬間接着剤で埋まらないような大きい気泡がある場合は切り放した湯口などのキャストの切端をうまく切り取って埋めてください。

-------------------------------------
さて以上のような行程を繰り返して成形が整ったら、次はコピックによるかんたん塗装に移ります。

Dsc09948
まずは下準備。コピックの色が載りやすくなるようにスーパークリア (つや消し)を全体に満遍なく吹きます。
少し離して軽く数回に分けて吹くのが良いです。

Dsc09949_1
次に上の写真のようにコピック(茶色系)をディティールのある部分に塗りこんでいきます。この辺りは己が感じるまま塗りたくっていただいて結構です!

Dsc09950_1
そしてコピックのカラーレスブレンダーで塗った所をぼかしていきます。
すると茶色の所が上手く下地と馴染み、「汚れた質感」が現れます!
ここが一番楽しい所!!

Dsc09951 汚れたコピックはティッシュで拭き取りましょう
Dsc09957
繰り返すとこんな感じになります!
なかなか良い感じに見えないですか!?
ちなみに上のミサイルランチャーは模型のズブの素人である私が10分ほどで塗った物です!

Dsc09958
Dsc09962_1 こんな感じ!

このヘタッピな写真ではなかなか良さは伝わらないかもしれませんが実物はかなり良いです。なにより自分でやった感というか、この「オレ、スゲェ」感はなにものにも替え難いです!

-------------------------------------
以上が武器セット簡単フィニッシュ法でした。
本商品はレジンキットといってもカラーレジン製なので敷居は普通に比べるとかなり低いです。
さらにこのコピック塗りをすれば本当に簡単に、それなりにカッコよく仕上げる事が出来ます(装備によってはやはり単色ではつらいモノもありますが・・・)。

是非、今までレジンキットなんて・・・と敬遠していた人も試しにやってみてください。作る楽しみを気軽に味わう事が出来ますよ~

それでは!

|

« 武器セット簡単フィニッシュ方法 | トップページ | カルメン99発売!! »