« イグニス定点観測 第04回 | トップページ | イグニス定点観測 第06回 »

2006年5月23日 (火)

イグニス定点観測 第05回

イグニス定点観測、第5回。
原型製作の様子をできるだけ丹念に皆様にお届けするこのコーナー。
さて前回からほぼ2週間、9月1日のイグニス、原型の状態です。

Igu0901a

Igu0901b 制作23日目(05年9月1日)
ぶった切っていた所をクリーンナップして、少しポーズの修正をしたくらいで、あまり変化はないようですね。
このようなポーズやバランスを決定するまでの状態をラフと呼びますが(イラストなんかと同じですよね)、一ヶ月もラフを続けるような事はあまり無いようで、かなり苦しい状況が続いているのだと推測されます。
実際、この辺りの事を原型師である北出正人氏に聞くと「覚えてないです。」との反応が。
おそらく思い出したくない出来事がいっぱいあったのでしょう。脳が完全に拒絶してますね。

以上、混迷が続く05年9月1日のイグニス製作状況でした!

(c)2005 Nitroplus co.,ltd. All rights reserved.

|

« イグニス定点観測 第04回 | トップページ | イグニス定点観測 第06回 »